我いかにして占い師になろうと 思いしか。

卍易風水 風水 易 古銭 開運 至福 人生 問題解決

 

「ゆうこさん、なぜまた今更占いの勉強をするの?」

と、よく聞かれます。

はい、しょっちゅう聞かれます。

大体、このわたし自身がめちゃびっくりです!!
このわたくしが占い師を目指そうとは!!!

 

タロットカード

 

 

え?タロットは占いじゃないの?と
ツッコミを入れたそこのあなた!

 

 

 

そのツッコミは至極まっとうな疑問です。

 

ちなみに、タロットはわたしにとって占いではありませぬ。

 

あれはわたしにとって禅問答であり、
セラピーであり、地図のようなものです。

 

なので、タロットで「占う」という表現を
わたしは使ったことがありません。

 

タロットで「見る」とか、
タロットを「開いてみる」という
表現が多いです。

 

 

長らくヒーリング、セラピー関係の仕事をしておりますと、

もっとクライアントさんによりよいものを提供できないか?

もっと、楽で早く、楽しく変容できるものはないか?

という欲望の塊になってしまうんです!! (笑)

 

 

その結果

プロフィール

↑ こんな風になってしまうんです!!

 

 

で、今は人生のオチ後の人生を絶賛享受中なのですが、

ここに至って、こともあろうに
このわたくしが占い師を目指そうとは~~~!!

 

 

 

オチ後に感じていたことは、
すごーーーーーく、極論なのですが、

 

 

どうも、運命とやらはないらしい。

どうも、カルマというやつもないらしい。

どうも、ずっといると思っていた自分より高次の存在とか、ハイアーセルフとかはいないらしい。

どうも、輪廻転生もないらしい。

どうも、人生を高める上で必要だと思っていた、浄化とかも必要ではないらしい。

どうも、原因と結果みたいなものもないらしい。

どうも、より高い境地とか、より低い境地とか、そんなのもないらしい。

どうも、自分が事実だ!とか真実だ!と思っていたものも、明確にそうである、というわけでもないらしい。

ついでに、どうも人生の青写真とやらもないらしい。

どうも、いろんな人が言うところの真理とやらも胡散臭い。

 

(↑本当に極論で、今はまた認識が変化してきております。続きはまた後日)

 

 

いいえ。

何々がない、何々がどうである!というよりも、

いろいろ神だの真理だのスピリチュアルを
追い求めていた「私」に疑いが入ったのです。

 

 

今まで疑問にも思わなかった「私」。
実在していると信じて疑わなかった「私」。

 

そんな「私」って本当にいるのか?

 

そんな「私」はなんなのか。
何をもって「私」というのか。

 

「私」を指さす時、何の疑問もなく指さしていたけれど、

 

それって鼻といいませんか?
それって顔といいませんか?

 

鼻をもって「私」っていうの?
顔が「私」なの?

 

 

 

まさか!!

じゃあ、「私」ってなに?
どうやったら「私」を捕まえられる?

自分で自分につっこみまくりな日々。

 

 

「私」に疑いが入りはじめ、

わたしを前へ前へと駆り立てていた神とか真理とかスピリチュアリティが抜け落ちていきました。

 

 

そこには、なんじゃー!これーーー!!な世界が待っていました。

 

 

 

はい、続きまーす!

 

 

 

*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨

 

【開運はお任せください! 卍易風水 モニターさん募集中です!】

 

メールマガジン 【そらうみ通信】

日々のできごとやタロットのこと、易のこと、風水のことなど綴っています。

 

メールマガジン 【無空庵語録】

毎日ゆうこがセレクト!!ゼロ意識共鳴の師匠である無空さんの言葉をあなたの元へ毎朝お届けいたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください