你好!台北⑥ ~ 道教、めちゃクール!!

指南宮 パワースポット 風水 開運旅行 運気アップ

 

 

指南宮の親切なおばちゃんに
別れを告げて

長い長い回廊を
指南宮濟世會 へ向かって
下っていきます。

 

濟世會では、5,6名の道士が建物内を
練り歩き(?)お祈りを捧げている
真っ最中。

 

わたしもその後ろについて、
台湾の神様にご挨拶をして回りました。

 

 

すると、ネットで見かけたことがある、
ちょっと気になる一角が。

 

わたしは、何故だか急にそわそわしだして、

その場を離れて景色を観に行ったり、
売っている本を眺めてみたり、
お守りやお土産を見たり・・・・

 

 

そして、また気になる一角へと戻り・・・・。

でも、中にはどうしてか入れず、

またそわそわしだして、
その場を離れて景色を観に行ったり
売っている本を眺めてみたり・・・

以下、(ry

 

 

それを何度か繰り返した後、

意を決して中へ入りました。

 

 

あの、お祈りをして頂きたいのですが。。。。

と言いながら薄暗い中を見てみると。。。。

 

 

あっ!!!郭師兄だ!!!

 

 

 

ごめんなさい、今日はお休みなんです。

郭師兄とお話しをしていた男性が、
英語で答えてくれました。

 

そうでしたか。。。。。。

知ってはいたけれど。。。
はぁ~~~~。

 

 

わたし、きっと知らぬ間に
ひどくがっかりした顔をしていたのだと
思うのです。

 

 

 

その男性は郭師兄と二言三言話して

では、明日来て下さいませんか?

と言いました。

 

 

 

ありがとうございます。
でも、わたし明日のお昼に飛行機に
乗らなくてはならないのです。。。。

。。。とわたし。

 

 

すると、郭師兄が立ち上げり、
急遽お祈りをして下さることに
なりました。

 

 

 

良かったですね、略式だけど
やってくれるそうですよ!

・・・・と男性。

 

 

申込用紙に住所と名前、生年月日と
お願い事の項目にレ点を入れて
渡すと、

郭師兄は廟の中に入り、お祈りを
始めました。

 

 

 

そして、廟の外で待っていたわたしの
ところへやってきて、

背中を何度かなでて、終了。

 

 

 

 

神様の金色のお守りカードと、
神様が描かれ、大きな赤い房のついた飾り、

そして、万能オイルの萬應白花油と
同じようなロールオンを頂きました。

 

 

肩が痛い時、
気持ち悪くなった時、

いつでもこのオイルを塗って下さい、
と男性。

 

 

お布施をしようとすると、
手を横に振る郭師兄。

お金は要りませんよ。
無料なんです、と男性。

 

 

どうもありがとうございます。

深々とおじぎをして、
お賽銭箱にお布施をして、
濟世會を後にしました。

 

 

 

 

道教の世界に触れるのは
今回が初めてでした。

なんていいますか、
より人の生活に身近で、
ニュートラルな感じがしました。

郭師兄は、日本のTVに出て話題に
なっているだなんて、
全く知らないか、興味がないかの
ような印象でした。

 

日本だったらすごい能力がある霊能者
として話題に上り、人が群がるところを、

全く意に介していないといいますか、
そういう世界とは全く違うところに
住んでいるように感じました。

 

それが道教なのでしょうか?

だとしたら、道教めちゃかっこいい!!

 

 

・・・・そして、今これを書いていて

気づいたのですが、

わたし、濟世會の写真を一枚も撮ってないのです!!

こういうことって、あるんですね。。。。。。

 

 

 

*:・’゜☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・’☆。.:*:..:*::・’゜

メールマガジン 【そらうみ通信】

日々のできごとやタロットのこと、易のこと、風水のことなど綴っています。

 

メールマガジン 【無空庵語録】

毎日ゆうこがセレクト!!ゼロ意識共鳴の師匠である無空さんの言葉をあなたの元へ毎朝お届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください