この度は広大なWEBの海から

わたしの小さなサイトを見つけ出して下さって

本当にありがとうございます。

 

 

そしてようこそ、ようこそ!!

 

ひーりんぐすぺーす アトリエそらとうみ 代表  宮崎 裕子 (みやざき ゆうこ)です。

 

アトリエそらとうみという屋号で、

セラピーやヒーリングの仕事を始めてから、約20年になります。

 

この アトリエそらとうみにつながる活動は

今を遡ること47年前から始まります。

 

これから語るプロフィールという名のストーリーはちょっと長いです。

ですが、単なるストーリーです。

 

 

幼稚園に入園し 「お迎え」というのを体験するまで、

まったく疑問にも思わなかった おばあちゃんとの二人暮らし。

 

お友達は、若くてきれいなママがお迎えにくるのに、

なぜ わたしだけ おばあちゃんがお迎えに来るのだろう?

 

お友達のお弁当は

タコさんのウィンナーや、うさぎさんのりんごが入っていて

とてもきれいなのに

なぜ わたしのお弁当は 茶色いのだろう?

 

そんなとても小さな 「なぜ?」が、

その後 わたしの人生のほとんどを費やすことになる

探求の始まりでした。

 

 

家族とはなにか。

本当のわたしとはいったい何者なのか。

神がいるとするなら、なぜこのような家庭環境にわたしを生まれさせたのか?

神さまとやらは、わたしにいったい何を求められているのか?

 

その答えを求めて、長い探求の旅が始まりました。

 

小学生の時、キリスト教の日曜学校に救いを求めました。

 

中学生の時、キリスト教に絶望して、倫理研究所の教えに答えを求めました。

 

高校生の時、映画 「空海」を観て、密教を学び始め、

高校卒業してから 2年程 高尾山へ滝行へ通いました。

(そうです! アトリエそらとうみは 空海 からきています)

 

同時に錬金術を学ぼうと、当時有名だった R先生のところへ

制服姿で直接面接を受けにいったこともあります(笑)

 

浪人生の時、「悟り」を体験したという 阿羅漢直前と言われていた、

Y先生の講座を受けるようになりました。

 

 

そして、真言密教系の新興宗教に入信し、伝法会へ何度も参加しました。

 

短大に入ってから、茶道部に入ったこともあり、

密教と平行して 坐禅を組むようになりました。

 

 

そんな折り、本屋さんに並んでいた本の一説を読んで衝撃を受けます。

 

「人生は一冊の問題集である」

 

今でいうところのチャネリング?による 日蓮の言葉でした。

やっと見つけたぞ!!

わたしは 夢中になりました。

 

 

でも。。。

夢から覚めるのに そう時間はかかりませんでした。

 

 

社会人になってから、街頭アンケートがきっかけで

何もしらないまま Tという宗教のセミナー合宿に参加しました。

 

 

名前を名乗らずに勧誘し、

恐怖でコントロールした後に

救世主名を言うというその在り方に猛反発して、

飛び出します。

 

持前の正義感から、何も知らずに講義やセミナーを受けにくる

人たちを入口からちょっと離れたところで待ち受けて、

行くのは止めなさい、と説得しまわりました。

 

その後、内観療法の先生に出会い、内観と瞑想をする日々が続きました。

内観療法の合宿に何度も参加しました。

 

その内観療法の先生の影響で、グルを探しに2度インドへ行きました。

ブッダの面影を追って、仏跡を片っ端から巡りました。

マザーテレサに会いに行き、ボランティアをしました。

当時はまだ日本では知られていなかった サイババにも会いに行きました。

シッダヨガのふるさとにも行きました。

戦前、ガンジーと親交があったという 藤井日達上人のインド各地にある妙法寺にも行きました。

あちらこちらで、OSHOのコミューンからやってきた 日本人のサニヤシンにも出会いました。

(その頃、ちょうどOSHOが亡くなった直後でした)

 

ヨガのふるさと リシュケシュにも行きましたし、ヒマラヤに住むという聖者を探しに

エベレスト方面を1か月トレッキングもしました。

 

 

 

グルは準備ができた者の前に現れると言います。

 

けれど、わたしはこんなにも必死で探しているのに、

わたしを救ってくれる グルに出会えないのです。

 

帰国してから、ニューエイジ というものを知りました。

リヴィング ウィズ ジョイ に感動し、バシャールに夢中になりました。

 

同時に臨在禅を組むようになり、

1年間典座(てんぞう:禅宗のお寺で食事を作る係)を務めました。

 

 

 

そして、自分の表現方法として、即興でダンスを踊るようになりました。

知的、肉体的ハンデを持った方とのダンスに夢中になりました。

まだお元気だった 大野一雄先生の舞踏のワークショップに参加したこともあります。

 

その辺りから ヒーリング、セラピーの方面へ 大きく舵を取ることになります。

 

絵画療法 (はい、アトリエそらとうみの アトリエは ここから来ています)

夢分析

オーラソーマ

バッチフラワーエッセンス

フィンドホーン フラワーエッセンス

マウントフジ フラワーエッセンス

マルセイユ タロット

ヒプノセラピー

KA-SYSTEM 全カルマ解除

現代霊気法

カルナレイキ

フェイシャルウェルネス

ニューエナジー シンクロタイズ システム

ドリームウォーカー バース

ドリームウォーカー デス

リコネクション

マトリックス エナジェティクス

そして アロマ風水

 

 

全部プロ養成コースに参加し、セラピスト、プラクティショナーの資格を取りました。

ここには上げきれないほど数多くの、セラピー、ヒーリング、瞑想法を学んできました。

 

 

 

 

求めて、求めて、求めて、長い人生の旅をして参りました。

 

 

そして・・・・・

その旅路の最後に、最大のオチがやってきました。

 

 

 

わたしはずっとずっと神を探して旅をしてきましたが、

探しているものは、探されているものでした。

 

 

それに気づいたとき、わたしの探求の旅は終わりました。

 

この最大のオチを あなたと共有し、共に笑い、共に人生を謳歌したいです。

それが、アトリエそらとうみのミッションです。

 

 

∞ そうだ! 無限の幸せをあなたと共に生きよう! ∞

 

ひーりんぐすぺーす アトリエそらとうみ 代表

宮崎 裕子