そらとうみ 開運 卍易 風水 

アクシオトーナル アライメント 

わたしはなぜアクシオトーナル アライメントに興味を持ったのか?

もう13年以上も前のこと。

その頃のわたしの人生は、自分がバラバラになってしまうのではないのか?と思うほど、大変な毎日を過ごしておりました。

探求に探求を重ねすぎて、本当の自分を見失っていたのです。

わたしは人生ですっかり迷子になっていました。

そんな時、

「アクシオトーナル アライメント というエネルギーワークがとにかく素晴らしいから、ゆうこさんも受けに行ってみて」

と知人から強く勧められました。

その知人もクレアボヤントのすごい人でした。

ですが、そのすごい知人も勧める アクシオトーナル アライメントというワークを行うという アダマとハキラに興味を持ったのです。

しかし、その機会はなかなか訪れません。

祈るようにして、アクシオトーナル アライメントを教えてくれる、アダマとハキラの来日を 待ち続けました。

 

 

 

 念願のアダマの来日!!

天に祈りが届いた 2006年10月。

当時のAdama jp の招聘で、アダマとハキラが来日しました。

アダマとハキラより、アクシオトーナル・アライメント レベル1&2 の伝授が 長野県小淵沢にて行われるのです。

特に レベル2は 全世界に先駆けて、この日本でのワークショップが 初公開 という、大変貴重なワークショップ。

祈りが神さまに届いた!と思った瞬間でした。

 そんな貴重な機会でしたから、4日連続で一気にレベル1と2を受けました。

まだ 山梨県石和町と言われていた頃の 石和温泉に宿を決め、車で40分程の小淵沢へ毎日通います。

毎朝、小淵沢の会場へ通うことが、どんなに喜びだったか!!

 

 

アトリエそらとうみ 石和 笛吹川

 

 

当時のパートナーだったハキラはもちろんのこと、アダマは本当にお茶目で素敵で、そして何より魂の外科医として素晴らしい能力を持っていました。

「世界中で一番すごいと思うヒーラーを3名挙げよ」と言われたら、わたしの中では今でも、アダマは間違いなくその内のひとりです。

いくつかエピソードを上げると。。。

2日目だったか、3日目だったか、お昼をみんなで食べていた時のこと。

わたしの隣の女の子がこんなことを言っていました。

みんなすごい。

どうしてみんな、こんなことがすんなりできるの?

私はヒーリングとかやったことがないし、普段は普通の会社員だし、スピ用語も全然わからないし、ここでは落ちこぼれ。。。。。

同じテーブルの人たちで、

そんなことないよ、すっごく出来ているよ!

とか

私もそうだよ! 私も落ちこぼれているよ!

と 口々に声をかけていました。

 すると、違うテーブルで、彼女と背中合わせでお弁当を食べていたアダマが振り向き、彼女の顔をのぞきこんで、こんなことを言い出しました。

以前、アクシオトーナル アライメントのセミナーで、一番よくできた人ってどんな人だったと思う?

その人はヒーリングが全く初めてで、ヒーリングとかスピリチュアル用語を全く知らない人だったんだよ。

僕はその人、本当にすごいなあ、って思った。

だから、あなたも絶対に大丈夫だよ!

絶対に上手にできる!!

彼女の表情はみるみる間にバラ色になり、笑顔になりました。

通訳の人はその場にはいませんでした。

アダマは日本語はほとんどわからないはず。

その後、何回もアダマに会っていますが、彼の日本語は こんにちは、とかありがとう、位だったのです。

アダマの能力のすごさを知った瞬間でした。

あともうひとつエピソードを。

アクシオトーナル アライメント2の施術者としての認定を受けて、最後の質問の時間。

わたしはアダマに聞いてみました。

「アクシオトーナル アライメント 1&2 の プログラムの中に、人の古い想念や感情を除去するテクニック、とありますが、授業中触れなかったような気がしますが・・・?」← 何しろ!!これが一番知りたかったものですから!!

するとアダマはいたずらっ子のように目をくりくりさせて、

あのね。

僕たちトイレへ行くでしょう?

トイレをした後、あなたはどうする?

 ジャーって、何も考えずに水を流すでしょう?

決して、トイレの中身がなんだろうか?とほじくり返したりしない。

それと同じなんだ。

古い想念、古い感情。

いらなくなったものは、ほじくり返さずにジャーって流す。

これが最大の秘訣なんだ。

 ハキラがそばで、「もうやめて~!」と言って、教室で笑いが起こりました。

大笑いしながらも、この人、本当にすごい!! と アッパーをくらったような気持ちでした。

そして、2009年には 

アクシオトーナル アライメント アドバンス浄化/活性化ワークである、

「上級アクシオトーナル スピンポイントの活性化」

「チャクラの浄化」

「3つの主要なポータルのクリアリングとアクティベーション」を、

2010年には 

「聖なる経路の注入」を 学びました。

先生が。。。。この人たちで本当によかった!!って、あれから何年も経つのに、心の底から思うのです。

2006年は、わたしの人生が大きく加速する前夜でした。

この 長野県小淵沢での アクシオトーナル アライメント1&2 を受けることによって、わたしは今までのカルマ的なつながりを全て断ち切り、大きな変容へとつながる とても大きなきっかけとなりました。

今までやっていた親の会社での事務の仕事を辞め、ヒーリングの仕事一本で独立し、生まれて初めて一人暮らしをすることになりました。

それからいろんな出会いがあり、様々な体験が起こり、ようやく 長い間探し求めていたものを見出しました。

それは全て この アクシオトーナル アライメント1&2から始まりました。

あなたがもし、とても小さなきっかけで、たまたまわたしのサイトが目に留まったとするなら、あなたとわたしは、何か似通った共通のプロセスを経ていらっしゃるのかもしれません。

このアクシオトーナル アライメント と その一連のワークが あなたのお役に立てたら、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

アクシオトーナル アライメントとは?

アクシオトーナルライン アトリエそらとうみ
アクシオトーナル ラインが活性化された状態


アクシオトーナル ラインは、私たちひとりひとりの5次元のライトボディに存在する、経絡のようなエネルギーライン、身体の中を通る光と音の振動軸、あるいはベルトのようなもので、あなたのライトボディ を強化する働きがあります。

これを調整し再結合するワークを行うことにより、宇宙や星、星座などと同調することが容易になり、オーバーセルフからも直接光が流れるようになります。
これにより、 感情の開放、肉体、感情、マインド・スピリットの全てのレベルでの成長が促されます。

まず最初に、オーバーソウルとのコネクションを再構築することを助けます。

また、アクシオトーナルラインのいくつかを再接続させ、アクシアル循環システムを復活させます。一度この接続が再開されると、オーバーソウルは、「神聖なる青写真」によるさまざまなエネルギー体を再生し、再調和させるために、アクシオトーナルラインに適切なエネルギーを通わせます。

アクシオトーナルラインは、鍼灸のつぼに沿って存在し、皮膚の表面に近いところにある、主な※スピンポイントにつながります。スピンポイントは、電磁的エネルギーの小さな球状の渦で、細胞内の分子をより高速に回転させる、光と音の周波数を発します。この加速された回転が、原子の再生のためのグリッドを生む、光の繊維を作り出します。

これらのスピンポイントは、アクシオトーナルエネルギーを、アクシアル循環システムと鍼灸のつぼに送り込みます。体のすべての細胞にも、それぞれスピンポイントがひとつづつあります。

アクシアル循環システムは、体中のすべてのスピンポイントをつなげます。鍼灸のつぼへの接続は、すべての細胞のグリッドの調和を保つためにも必要です。アクシオトーナルエネルギーは、すべてのエネルギー体にエネルギーを供給し続け、その上、ネガティブな感情と思考パターンを一掃するのを助けます。

 

オーバーソウルのレベルへの再接続は、「自分自身」との、より高いレベルとつながるための入り口の役目を果たします。私達が、自分達の完全性を理解すると、スピリットは、その広大さを肉体を通して具現化させ、それはより偉大な「神聖なる光、愛、そして叡智」が入ってくることを可能にします。

現在は遠隔でのみ、承っております。

現時点では、レベル1と2が公開されています。
特にレベル2は 2006年10月に公開されました。

施術出来る人は全世界でもほんのわずかです。

受けられた方のご感想としては、「心配ごとが減った」、「安心感、平和な感じが増した」、「何かがあった訳ではないのだが、毎日幸せな気分に包まれている」というのが共通して皆さまお持ちのようです。

後はKA-SYSTEMでもよく聞かれるのですが、くじ運がめちゃくちゃ良くなった!というのも多いです。 宝くじ当選というのも夢ではない?!

また、主婦の方のお申し込みが多いのですが、その方々のお子様が皆さん一様にクリスタルだったり、レインボーだったりで、非常に深い智慧を持ち、ピースフルな生き方をしており、お母さまがどうもお子さんから学んでいるようなんですね。

お申し込みの時点から、いろいろな反応が出られる方も多いようです。 本当に面白いワークです・・・

レベル1の内容

・チャクラの統合
・二元性のバランシング
・聖なる母のエネルギーの注入
・DNAの活性化
・古いパターンの除去
・ネガティブなエーテル的な刻印の除去
・生化学的な経絡の再プログラミング
・光の繊維による保護
・オーバーソウルとのつながりを強化する

レベル2の内容

・エーテルエネルギー・ラインとアクシオトーナル・ラインを更に深いレベルで行う
・高次元のエネルギーが身体に入ってくる、3つのもっとも重要なポータルを開き、浄化する
・軸状の循環器を抑制している様々な構造の除去
・光の言語の受信部の覚醒
・さらに深いレベルで障害や制限を取り除く
・第3の目、第4の目を多次元の視覚へと覚醒させる
・個人のアカシック・レコードから情報、スキルや能力を取り戻す
・DNA全ての螺旋構造を呼び戻す
・プラーナ管を通る光の流れを増幅する

(過去にレベル1を受けたことがある方のみ受けることが出来ます。レベル1と2連続での施術が便利です)

※ スピン・ポイントとは、光と音の周波数を放出する、小さな球状の電磁的エネルギーのヴォルテックス(回転する渦)であり、それらは細胞内の分子を構成する原子をより早く回転させます。

この加速された回転は光の繊維を作り、それが細胞の再生のためのグリッドを作ります。
これらのスピン・ポイントは、アクシオトーナルのエネルギーをアクシオの循環システムと鍼灸の経絡の中へ滋養としてもたらします。

スピン・ポイントは体の中のすべての細胞の中にあります。
アクシオの循環システムは、体の中のすべてのスピン・ポイントを繋げます。

また、細胞レベルのすべてのグリッドが確実に調和状態にあるためには、鍼灸の経絡の中への繋がりも必要です。

「アクシオトーナル アライメント」より アダマ&ハキラ著  ナチュラルスピリット

【セッション料金】

・ アクシオトーナル・アライメント レベル1  約60分  18,000円

・ アクシオトーナル・アライメント レベル2  約60分  18,000円
(※ レベル2は レベル1を受けたことがある方のみ、受けることが出来ます)

・ アクシオトーナル・アライメント レベル1&2 約100分 33,333円

・ アクシオトーナル・アライメント レベル1&2 約100分 3回セッション 88,888円

・ アクシオトーナル・アライメント レベル1&2 2回目以降(アトリエそらとうみで1&2を受けて下さった方) 20,000円

※ 現在は遠隔のみで承っております

※ 対面でのセッションをご希望の方はご相談ください

 

 

アクシオトーナル・アライメントとは何か?
どのような効果を生むのか?
なぜ重要なのか?

シンプルな答え

アクシオトーナル・アライメントについて一度も耳にしたことのない人に対して、その効果と重要性を最もシンプルな形でお答えするとすれば、以下のような説明になります。

地球や私たちの身体をも含めた宇宙全体には、アクシオトーナル・ラインというものが張り巡らされています。
これらは光のラインであり、いわばエソテリックな(秘儀的)エネルギーの循環システムのようなものです。
肉体における心臓血管のシステムとまったく同じように、それは身体に調整とバランスをもたらし、身体を若返らせ、滋養を与えます。

人間の身体というのは、磁場のグリッドを形成しています。
このグリッドはオーバーセルフ(しばしばハイヤーセルフとも呼ばれます)のブループリント(青写真)と人体器官の形態の角との間、つまり、アクシアル(軸的な)関係性(アクシアル・リレーションシップ)と交わるように走っています。

一方、トーナル(調整の、調律性の、音色の)の側面もあり、こちらはアクシオトーナル・ラインを活性化し、維持することに関わる音の振動と周波数の側面を指します。

“オーバーセルフ”というのは、霊的/物理的存在が、より高密度な物理的身体に受肉する際に、それに先行して存在する高次の光の体(ライトボディ)と定義づけられています。

それは、まだ肉体として顕現されていないあなたの、より広大で偉大な一部分なのです。
オーバーセルフは、我々が地球上で認識している時空の外に存在していますが、あなたと親密に繋がっています。
アクシオトーナル・ラインは鍼灸における経絡に沿って並ぶ光のラインのように見え、それらは実際に肉体に繋がっています。
アクシオトーナル・アライメントは一見シンプルですが、パワフルで、深遠なボディ・エネルギー技術です。

それは肉体的身体から機能不全、ストレスを取り除きます。
それはあらゆるレベルにおける育成に加え、深いリラクゼーション、若返り、感情面と肉体面における解放などをもたらします。
機能不全に陥っているパターンや制限の解消を促進し、より大きなエネルギーの流れと連結をもたらします。

アクシオトーナル・アライメントはしばしば人生の目的の更新をももたらし、その新たな目的に繋がっているという感覚も生み出します。

施術を受けた人々の多くは、人生が望ましい道筋を辿っているという自信が新たに生まれる感覚を報告しています。
また、今自分が人生において、なぜこのような状況に置かれているのか、という新たな理解が生まれることも多く報告されています。
総合的に、リラックスした、恩寵を受けているような感覚、安らぎと幸福に満たされていく感覚がもたらされるものです。

あらゆるレベルにおける成長を促進し、その結果としてあらゆるレベルにおける総合的な育成、さらなる幸福感の増大がもたらされるということ以外に、アクシオトーナル・アライメントがなし得ることはないと言ってよいでしょう。

「アクシオトーナル・アライメント は 何回位受けたら良いですか?」

特に何回受けたら良い、という回数は決まっていません。

アクシオトーナル アライメントのテキストには3回と書かれています。

アダマによると、受ける回数は内なる声に従いなさい、とのことでした。

数回受けるとより定着はするけれど、それが依存状態で受けていた場合は、何十回受けても、効果は上がらない。
時には何十回受けた人よりも、たった一回しか受けたことがない人の方がアクシオトーナル・ラインが遥かに整っている場合がある、というようなことを話していました。

今現在は、アクシオトーナル アライメント発展系のワークである、「上級アクシオトーナル・スピンポイントの活性化」、「チャクラの浄化」、「3つの主要なポータルのクリアリングとアクティベーション」、「聖なる経路の注入」などがあり、さらにアクシオトーナル・ラインをクリアリングし、活性化を加速させますので、併せてご利用ください。