【3秒で開運】 私はどこに向かおうとしているのか? 「これだ!」という確信が腹に落ちるには次になにをすればよいのか ~ マルセイユタロット 4番 皇帝が語ります

3秒で開運 そらうみ

 

 

【3秒で開運】

 

今回は かたばみさんよりご質問を頂きました。

かたばみさん、ありがとうございます。

 

*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨

私はどこに向かおうとしているのか?

「これだ!」という確信が腹に落ちるには次になにをすればよいのか。

 

*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨

 

マルセイユタロットの「皇帝」が語ります。

 

 

これからちょっとした物語をあなたに語ろうと思う。

 

 

昔、ある国の王が賢者に問うた。 「わたしは、自分の城へ帰りたい。

どうすれば帰れるのか?

また、帰るべきか?帰らざるべきか?」

 

銀河 アトリエそらとうみ

 

 

賢者は答えた。

「王よ、あなたは既にそこにいるではないですか」

 

王はまた言った。

「いや、わたしはまだたどり着いていない」

 

賢者は再び、「王よ、あなたは既にそこにいるではないですか」。

 

王はまた答えた。

「いやいや、わたしはまだ何もしていない。城に向かってすらいないし、その準備すらしていなかった」

 

 

賢者は言った。

「わかりました、王よ。

それではこの先の門を出て、大きな噴水のある広場の前で馬に乗って半時ほど走ってください」

 

馬 そらうみ

 

 

「その先に森が見えてきたら、その森に入る一本道をずっと進みます。

途中小川があり、そこにかかる小橋も渡って、さらに進みます。

森から出たら、馬から降りて、東に向かって半日ほど歩いてください」

 

「すると小さな村の入り口に着きます。

今度はその村で牛車に乗り北に向かって一刻程進んでください。

大きな川にかかる橋があります。

それを渡ってください」

 

「やがてずっと先まで続いている壁に行きつきます。

壁に行きついたら、壁にそって牛車を進めてください。

その壁の中へ入る入り口が見つかります。

そこに輿がありますので、それに乗ればあなたの城に戻れるでしょう」

 

 

王は喜んでそれに従い、再び彼の城に戻った。

 

 

城 アトリエそらとうみ

 

 

 

 

これはある王の帰還の物語だ。

 

あなたもまた王である。

 

 

既に王であるあなたは、自分の城にいても、城の外を出ても、あなたは王である。

 

美しい冠を戴いていても、ボロをその身にまとっていても、あなたは王である。

 

 

王冠 アトリエそらとうみ

 

 

あなたがどこへ向かっても、向かわなくても、あなたは既に到達している王である。

 

あなたの目に映る人々も、村も、街も、森も、川も、城壁も、全てあなたの王国の中にある。

 

「これだ!」という確信が起こっても、起こらなくても、あなたは王国を統べる王である。

 

 

 

王であるあなたがいなければ、それらは全く存在し得ない。

あなたが存在しなければ、この宇宙は全く存在しない。

 

 

銀河 男性

 

 

これがあなたの物語だ。

「これだ!」と腑に落ちるかもしれないし、落ちないかもしれない。

 

それでいい。

 

「次に何をすればよいのか」というあなたの問いに対してのわたしの答えだが、「次に何をすればよいのか」と問うている「その人」探し出してごらん。

 

その時あなたは、答えと問いを同時に生きていることに気づくだろう。

 

だから、今あなたに伝えよう。

 

「王よ、おかえり!!」

 

 

 

*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨*:..o○☆*¨

 

皆様からのご質問をお待ちしております♪

 【3秒で開運】あなたのお悩みにマルセイユタロットの精霊が答えます!!

 

メールマガジン 【そらうみ通信】

日々のできごとやタロットのこと、易のこと、風水のことなど綴っています。

 

メールマガジン 【無空庵語録】

毎日ゆうこがセレクト!!ゼロ意識共鳴の師匠である無空さんの言葉をあなたの元へ毎朝お届けいたします。

 

こちらでもブログやってます♪

【そらうみ便り】

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください